フナイ4K価格

ヤマダ電機だけで買えるフナイの4Kテレビは録画機能がスゴイ!

 

本記事はフナイがヤマダ電機と独占契約をした初代のテレビとレコーダーについての記事になりますので、現行の2機種目の詳細については別記事になります。

2作目となる新製品の2018年モデルの記事はこちらです。

 

フナイのテレビとレコーダーはヤマダ電機のみ扱いがある

フナイ4k

 

2018年の12月から4K・8Kの本放送がBSと110度CSで始まりますが、準備はお済でしょうか?

【注意】4Kテレビだけでは4K放送は見れません!!

 

今4Kテレビを検討されている方に朗報です。

あの世界のフナイからコストパフォーマンスの優れた4K対応テレビが発売されました。

個人的にフナイといえば価格が安く、『テレビデオ』というイメージが強いですが、4Kはどうなんでしょう?

 

テレビとブルーレイを家電量販店のヤマダ電機で国内独占販売するということでどんな商品か気になり、価格やスペック、機能を調べてみました。

購入はヤマダ電機の店舗か、ヤマダウェブコムからの注文になります。

 

全5シリーズ インチ違いの13機種のラインナップ

funai4k商品ラインナップ

24インチ~65インチまであり、驚くことにすべての商品に録画機能が内蔵されています。
1台2役という面ではテレビデオを思い出しますね!!
今回はグレードの一番高い6000シリーズについて記載します。

 

最上位モデル6000シリーズ(プレミアム4K)

フナイ6000シリーズ

65インチ【FL-65UA6000】と55インチ【FL-55UA6000】と49インチ【FL-49UA6000】の3機種で送料無料、7年保証も無料でついてきます。

6000シリーズは内蔵ハードディスクの容量が3TBと大容量で、シリーズ唯一【まるごと録画】対応機種になります。

 

まるごと録画とは?

【まるごと録画】とは2週間(AEモード時)の番組を自動で録画してくれる機能で容量が少なくなったら古い番組を自動で消去してくれます。

録画用チューナーは5個でBSやCSも選べます。

フナイまるごと録画

DR 地上デジタル 「通常録画」約389時間
「まるごと録画」約2.5日
BSデジタル/110度CSデジタル 「通常録画」約276時間
「まるごと録画」約2日
HD画質 AF(2倍) 「通常録画」約513時間
AN(3倍) 「通常録画」約769時間
「まるごと録画」約6日
AS(4倍) 「通常録画」約1100時間
「まるごと録画」約8日
AL(5.5倍) 「通常録画」約1151時間
「まるごと録画」約12.5日
AE(7倍) 「通常録画」約1884時間
「まるごと録画」約14日

チューナー数は6個ですが、1つは視聴専用、3つはまるごと録画専用、2つはまるごと録画/通常録画専用となっています。

 

その他の機能

・スポーツなど動きの速い映像に対応する倍速駆動
倍速機能説明

 

・USBメモリー再生(動画/写真)

 

・USBハードディスク最大4台までの同時接続が可能(USBハブが別途必要)

 

・SeeQVault対応
SeeQVault対応

 

・無線LAN内蔵(11AC対応)でYouTubeやNETFLIXなどの動画配信サービスもリモコンから楽しめます。

 

・スマホ連携はFUNAI Connect(フナイコネクト)というアプリをインストールすることで『どこでも予約』、『リモコン機能』がスマホから出来るようになります。
フナイコネクト
また、6000シリーズのみ番組の持ち出し、どこでも視聴、放送中の番組視聴、録画番組視聴4つの機能がプラスで利用できます。

 

・ホームネットワーク(クライアント/サーバー)
フナイホームネットワーク
6000シリーズのみサーバー機能で録画した番組を別室のテレビに送信できます。

 

・ファンリンク

HDMI-CEC対応の機器と接続すればテレビのリモコンで他の機器も操作できます。

 

入出力の端子は?

入力端子 HDMI入力端子数は3系統
ビデオ入力端子 1
出力端子 ヘッドフォン端子×1
光デジタル音声出力端子 1
その他 USB端子×3
LAN端子 1

 

FUNAI(フナイ)4Kテレビの価格と口コミ(評価)

フナイの4Kテレビの全機種の価格をヤマダウェブコムで調べてみました。(2018年4月現在)

また、実際のところフナイの評判はどうなのでしょうか?

ヤマダウェブコムのレビューページより購入された方の評価をシリーズごとに抜粋しましたので、フナイテレビを検討中の方はご参考にしてください。

注意

新機種への入れ替えのため在庫限りでもう処分されたものもありますのであくまでご参考までに

6000シリーズ(3機種)

価格

FL-65UA6000

fl65ua6000

239,800 (税別)
ポイント1%

FL-55UA6000

fl55uap6000
149,800 (税別)
ポイント1%

FL-49UA6000

fl49ua6000
119,800 (税別)
ポイント1%

保証  7年間無料保証 7年間無料保証 7年間無料保証

6000シリーズの口コミ

男性 43歳
価格、スペック共に問題ないです。
FUNAIは昔は2流メーカーのイメージがありましたが、昔とは大違いの品質にビックリでした。
リモコンの反応も悪くなく映像もクリアでした。7年保証も安心です。
【要望コメント】
エコモードにしているとDHCPの取得ができなくなり、メーカーに相談して見ますが、それ以外は問題ないとは思います。

 

女性 58歳
録画対応が気に入ってます。
【要望コメント】
丸取り録画の設定がまだよくわかりません。

 

5000シリーズ(3機種)

価格

FL-65UP5000

fl65up5000
199,800円(税別)
ポイント1%

FL-55UP5000

fl55up5000
129,800円(税別)
ポイント1%

FL-49UP5000

fl49up5000
99,800 (税別)
ポイント1%

保証 7年間無料保証 7年間無料保証 7年間無料保証

5000シリーズの口コミ

女性 67歳
録画が毎週と毎日と1日指定になってますが月曜日から金曜日を録画するのに不便です。
画面は、とても綺麗で気に入りました。
【要望コメント】
リモコンのデザインを向上して欲しい。
男性 46歳
メーカーに引いてましたけど、実際使ってみると予想以上に良かったです。
男性 32歳
テレビの基本的な部分は他メーカーと比較してもほぼ遜色なく満足しています。
一番の欠点はリモコンです。問題は2点あります。
一つ目は押したときの反応です。押しても反応しないことが多々あります。
ぐっとしっかり押せば反応しますが、他メーカーよりは確実に鈍感です。
うちのリモコンだけが単純に反応が悪いのか店舗で確認していただきましたが、仕様とのことですので現在販売されてるモデルは同じかと思います。
二つ目は操作性です。例ですがyoutubeを起動していざチャンネルボタンを押しても地上波に戻ることはできません。
必ず戻るボタンの経由が必要です。他メーカーのテレビの操作性に慣れているとこういった細かい点が気になります。
逆を言えば、リモコンさえきちんと他メーカーと比較して改善してくれれば特に問題はないということです。
【要望コメント】
リモコンとテレビの反応速度、感度、UIを全体的に改善してください。

 

4100シリーズ(3機種)

価格

FL-65UD4100

fl65ud4100

189,800 (税別)
ポイント1%

FL-55UD4100

fl55ud4100
109,800(税別)
ポイント1%

FL-49UD4100

fl49ud4100
89,800(税別)
ポイント1%

保証  7年間無料保証 7年間無料保証 7年間無料保証

4100シリーズの口コミ

男性 44歳
キレイで鮮やか。ネットワーク系もよい
男性 40歳
サイズ・値段共に満足しています。
【要望コメント】
4100シリーズにもフナイコレクトで放送中の番組転送機能がほしかった。
男性 40歳
コスパ的にいいと思う!
男性 41歳
久しぶりに購入したテレビでしたが、以前使っていたモデルよりも、画質は綺麗だし、スピーカーからの音も綺麗に聞こえました。
【要望コメント】
チャンネル切替や入力切替時の反応がもう少し早いと気持ちがいいです。

 

4000シリーズ(1機種)

価格

FL-43UB4000

fl43ub4000
69,800(税別)
ポイント1%

保証

7年間無料保証

4000シリーズの口コミ

男性 62歳
メーカーに少し不安はあったがヤマダさんに勧められて少しだけ録画もできるので購入を決めました 画像も遜色なかったです
【要望コメント】
ケーブルテレビとのリモコン連携ができないので不便 電源の立ち上がりが少し遅い
男性 44歳
以前使っていたテレビよりも、少し画質が悪いような気がします
【要望コメント】
もう少し、画質の調整範囲に幅があると、お好みの画質を選びやすいと思います。
音質は良いと思います。
男性 36歳
画像キレイですよ
【要望コメント】
同時録画できたらなおうれしい

 

2000シリーズ(3機種)

価格

FL-40HB2000

fl40hb2000
45,800円(税別)
ポイント1%

FL-32HB2000

fl32hb2000
34,800 (税別)
ポイント1%

FL-24HB2000

fl24hb2000
27,800円(税別)
ポイント1%

保証 5年間無料保証 5年間無料保証 有料長期保証
1,000円(税別)で3年保証

2000シリーズの口コミ

男性 44歳
標準で録画できる機能があるのが便利だと思います
【要望コメント】
カラー違いがあればいいかな、と思います
男性 49歳
USB録画は有難いです
【要望コメント】
本体の角度を変えれる機能が欲しかったかも

男性 49歳
初期設定が簡単で良かったです。
【要望コメント】
テレビスタンドのデザインを良くして欲しい。

比較的高評価が多いですね。リモコンのレスポンスや画質については個人の好みがありますので、店頭でご覧になることをお勧めいたします。

 

FUNAI(フナイ)のブルーレイレコーダーの価格と口コミ

フナイのブルーレイレコーダーはHXシリーズHTシリーズHWシリーズの3シリーズでそれぞれ2機種のラインナップなので全部で6機種になります。

レコーダーの全機種の価格と口コミをヤマダウェブコムで調べてみました。(2018年4月現在)

 

HXシリーズ(2機種)

価格 FBR-HX3000(無線LAN対応)fbr-hx3000
59,800 円 (税別)
ポイント1%
FBR-HX2000(無線LAN対応)
fbr-hx2000
49,800円 (税別)
ポイント1%
保証 4年間無料保証 4年間無料保証

HXシリーズの口コミ

男性 40歳
現在のレコーダーは昔の物に比べコンパクトにできていてイイですね。丸ごと録画では無いものの指定した時間、チャンネルを録画できるので、十分満足しています。
【要望コメント】
FUNAIconnectアプリが接続できず、1度使って無いので、アプリは改善すべきかと思います
男性 57歳
6番組同時録画など機能には満足しています。操作は慣れるまでは仕方ないかな。
【要望コメント】
リモコンの再生ボタンはもう少し中央よりに欲しい。
男性 49歳
これまでTOSHIBAレグザのタイムシフトマシーンを使っていました。
まるごと録画できる便利さに加えて、映画、ドラマ、スポーツといったジャンル分けをしてくれるのが嬉しいです。

 

HTシリーズ(2機種)

価格

FBR-HT2000(無線LAN対応)

fbrht2000

44,800円(税別)
ポイント1%

FBR-HT1000(無線LAN対応)

fbrht1000

36,800円(税別)
ポイント1%

保証 4年間無料保証 4年間無料保証

HTシリーズの口コミ

男性 47歳
他社の同機能の商品より安価で満足です。安心して長く使えそうです。
【要望コメント】
CDのダビングが出来ればいいと思います。
男性 48歳
今まで使ってたパナソニックのレコーダーに比べて立ち上がりがかなり遅い
【要望コメント】
デザインはスッキリしてますが、時刻は表示してほしい
男性 62歳
他社の製品と比較しコストパフォーマンスは問題なく優れています。
【要望コメント】
まだ慣れないせいもあると思うが操作性が今ひとつの感がある。

 

HWシリーズ(2機種)

価格

FBR-HW1000(無線LAN対応)

fbrhw1000

31,800(税別)
ポイント1%

FBR-HW500

fbrhw500

28,800円(税別)
ポイント1%

保証 4年間無料保証 有料長期保証
1,000円(税別)で3年保証

HWシリーズの口コミ

女性 34歳
フナイはあまり使用したことがないが、印象がよくなった
男性 39歳
店員さんに勧められて買いました。パナソニックに似た操作法で使いやすいです。
男性 61歳
セールで安く手に入れられたこともあり、コストパフォーマンス最高の製品です。まだ使いこなしてない機能がたくさんありますが、使えるようになれば更にいい製品と思えるようになりそうです。
【要望コメント】
入出力端子がもう少し多ければ言うことないのですが。
女性 22歳
知らないメーカーだったけど店員さんに薦められて購入しました。設定も簡単でとても分かりやすくデザインもかっこよくて気に入っています。
この値段でW録画できて500GBは大満足です。
【要望コメント】
ボタンの押し心地がいまいちかなと思います。

 

フナイのブルーレイレコーダー購入時の注意点

価格が安い方のHWシリーズ(2チューナー)はアナログ端子がついていません。ですのでケーブルテレビでSTBを利用してBS等を録画する場合、STBの種類により録画できない事も考えられますので購入前にお使いのSTBをよく確認しておきましょう。

 

HTシリーズ(FBR-HT2000の背面画像)

FBR-HT2000背面端子

上位機種のHTにはアナログの入力端子があります。

 

HWシリーズ(FBR-HW1000の背面画像)

FBR-HW1000背面端子

こちらにはアナログ入力が有りませんので、外部機器を接続する予定の方は注意しましょう!

 

ここで紹介した機能は一部になりますので他のシリーズの詳細などはフナイのホームページ、もしくはヤマダ電機のウェブサイトのヤマダウェブコムでみる事が出来ますので興味がある方はご覧になってください。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

フナイの新製品はどうなの 1

  ヤマダ電機がフナイと独占契約してから1年経ち、2作目となる新製品が2018年の7月14 ...

フナイ4K価格 2

  本記事はフナイがヤマダ電機と独占契約をした初代のテレビとレコーダーについての記事になり ...

4kチューナー 3

  いよいよ2018年12月1日からBS/CS 4K放送が始まりましたが、準備はお済ですか ...

おススメのシムフリースマホ 4

  2017年11月10日に新たに新機種のBZ(ビジネス)とPR(プレミアム)が加わり、ト ...

衣類スチーマー 5

現在人気爆発中の衣類スチーマーですが各メーカーどれを選んだらよいか分からないという方の為にスペックの ...

-ヤマダ, 家電のウェブショッピング

© 2021 ネットショッピングで損をしない購入の仕方